【BF5】突撃兵:Gewehr43のオススメ専門技能と立ち回りを紹介!3発キルの高火力でコンクエ72キル【BFV/Battlefield V】

f:id:kappaNs:20181124115258p:plain

 

こんにちは!
かっぱナースです。

 

今回は突撃兵ランク1で解除できる

Gewehr43のオススメ専門技能と立ち回りを紹介します。

 

正直あまり強くないとなめていましたが、

かなり扱いやすく立ち回りによっては

強武器と言えます。

 

実際にコンクエストで使って、

72キルもできてしまいました。

 

f:id:kappaNs:20181124122158j:plain

 

それでは、詳細情報を見ていきましょう!

 

 

Gewehr43のどこが強いのか

 

f:id:kappaNs:20181124114730j:plain

 

実際に使用して、

強いと思った部分を紹介します。

 

3発キルの高火力

 

  胴体 ヘッドショット
ダメージ量 38~45 60

※実際にコンクエストで使用した動画からダメージ量を算出しています。目安です。

 

最大45ダメージなので、3発キルです。

HS(60ダメージ)が入れば2発キルが可能です。

 

あまり遠くの敵は狙っていないので、

威力減衰は8ダメージでした。

遠いと4~5発キルになる可能性はあります。

 

そこまで遠くの敵を倒す必要性がないので、

ほとんど3発キルできた印象でした。

 

近距離の撃ち合いでは

フルオートの武器に勝てることもあったので、

3発キルの高火力はかなり強いです。

 

レートは300です。

同じ3発キルのSelbstlader1916は

レートが257ですから、

Gewehr43の方が瞬間火力は高いです。

 

弱点を専門技能でカバーできる

 

初期状態では、リロードが遅いです。

一発ずつ弾込めするので恐ろしいです。

 

しかし着脱式マガジンの専門技能で

リロードの高速化と弾薬数が1発増えます。

 

弾薬数が11発と少ないですが、

リロードの早さでカバーできるので

そこまで気になりません。

 

オススメの専門技能

 

f:id:kappaNs:20181124114821j:plain

 

  左ツリー 右ツリー
1段目 高速エイム 高速弾
2段目 強化グリップ カスタムストック
3段目 脱着式マガジン 軽量ストック
4段目 リコイルバッファー バレルべディング

※1と3段目で左右のツリーに移動可能

 

まず1段目ですが、

高速エイムまたは高速弾です。

 

高速弾で弾速が10%向上しますが、

偏差射撃が必要な遠距離は基本的に狙いません。

なので、高速エイムをオススメします。

 

次に2段目ですが、

脱着式マガジンが必須なので

強化グリップがオススメです。

強化グリップで腰撃ちが強化し、

近距離戦闘にも対応できるようになります。

 

最後に4段目ですが、

リコイルバッファーをオススメします。

 

リコイルバッファーを取ることで、

上反動がほぼなくなります。

これで中距離の敵を確実に3発キルできます。

 

要は全部左ツリーを取りましょう!

 

オススメの立ち回り

 

コンクエストで意識した

立ち回りを紹介します。 

 

近づきすぎず、遠すぎず

 

Geweher43の得意レンジは

中距離です。

 

近距離では戦えなくもないですが、

フルオートの武器には劣ります。

 

遠距離ではヘッドショットを

狙う技術があればいいですが、

弾の無駄なので狙わなくていいです。

 

とりあえず撃つは禁物

 

まず、11発しかないので、

撃ちまくることは避けたほうがいいです。

 

ヘッドショットを狙いながら、

2発キルできることが理想です。

 

ヘッドショットのコツは

胸付近を狙うことです。

反動でヘッドショットが入ることがあります。

 

 

突撃兵武器の『Geweher43』の紹介でした。
よろしければ読者登録お願いします!