【BF5】突撃兵のSturmgewehr 1-5は初期武器なのに強い!初心者にオススメの理由を解説します【BFV/Battlefield V】

【BFV/Battlefield V】 

f:id:kappaNs:20181120104119p:plain

 

こんにちは!かっぱナースです。
今回は突撃兵の初期武器『Sturmgewehr 1-5』を紹介します!

 

一体どの武器を使えばいいの?

と、お悩みの方へ。

 

突撃兵の初期武器『Sturmgewehr 1-5』

がオススメです!

※読み方はシュトゥルムゲヴェアーと読むらしいです。

 

それでは、詳細情報を見ていきましょう。

 

 

初期武器なのに強武器

f:id:kappaNs:20181120103017j:plain

引用元 *1

 

BF5では各兵科の初期武器の専門技能が

最初から解除されています。

 

途中からBF5を購入した初心者でも

戦いやすいような仕様にしているようです。

 

低反動で扱いやすい

 

反動は少なく、コントローラーでも

十分にリコイルコントロールが可能です。

 

ただ、中~遠距離の射撃では

精度が低下するので、タップ撃ちがオススメです。

タップ撃ちは1発ずつ撃つことです。

撃ち続けることによる精度低下を防ぐテクニックです。

 

近距離ではフルオートで倒し、

離れた場面では精度を意識した撃ち方をオススメします!

 

全距離での使い勝手の良さ。

それがこの武器の強武器と呼ばれる理由です。

 

 

近距離ではしっかりエイムして倒す

 

ダメージは17~23と低く、

敵を倒すのに5発当てる必要があります。

 

腰撃ちの精度は悪いため、

近距離ではしっかりとエイムして5発当てましょう。

 

専門技能で腰撃ち強化ができますが、

精度を上げるツリーをオススメします。

 

ダメージ量が少ないので、

腰撃ち特化するなら他の武器を使いましょう。

 

専門技能はそのままで

 

f:id:kappaNs:20181120103242j:plain

 

最初から精度を高める専門技能が付いています。

 

先述した通り、

腰撃ち精度を高める必要はないので、

そのままで良いと思います。

 

カスタマイズの選択肢は

最初の高速リロードか高速エイムを選ぶところです。

 

個人的には近距離で撃ち勝てるように

高速エイムをオススメします。

 

Sturmgewehr 1-5の使い方

 

それでは、『Sturmgewehr 1-5』に使い方を考えていきます。

 

継続戦闘能力の高さ

 

いわゆる「継戦能力」と呼ばれるものです。

 

31発とマガジンが多いため、

複数の敵に対して対応することができます。

 

ある程度ムダ撃ちしても倒せるところが、

初心者にオススメな理由です。

 

万能武器ゆえに撃ち負ける

 

初期武器なので当たり前ですが、

特化した能力がないということが弱点です。

 

突撃兵の中でも、

M1907SFという高レート武器があります。

また、各DMRには中~遠距離では撃ち勝てません。

 

不利を感じたら撤退しましょう。

たぶん撃ち勝てないです。

 

 

『Sturmgewehr 1-5』の紹介でした。
よろしければ読者登録お願いします!

 

*1:© 2018 Electronic Arts Inc.